脱毛にかかる期間!

脱毛にかかる期間と毛周期

露出の多い洋服を着たり、可愛い水着を着こなすためには脱毛は欠かせません。最近では、ムダ毛のお手入れ方法も様々ですが、代表的なお手入れ方法には電気脱毛やレーザー脱毛、光脱毛などがあります。しかし、これらの方法は一度の施術では十分な効果が得られません。なぜなら、毛周期に合わせて施術することが大切だからです。毛周期とは、毛が生えて、成長し抜けていくまでの過程のことをいいます。また、この毛周期は脱毛にかかる期間と深い関わりがあるといわれています。したがって、肌の露出が増える夏場などの一定の期間に向けてお手入れを行うためには十分な期間が必要です。では、具体的に脱毛にかかる期間はどのくらいなのでしょうか。

毛周期に合わせて脱毛することが大切

電気脱毛やレーザー脱毛、光脱毛の場合は十分な効果を得るために毛周期に合わせて施術をします。 毛周期というのは成長期、退行期、休止期の4段階をいいます。成長期で生えている毛は、退行期で 弱まり、休止期で抜け落ちます。しかし抜け落ちても再度、生えてきますので毛周期は繰り返されていきます。また、レーザーや光脱毛などで効果がでるのは成長期だけといわれています。したがって、1度の施術で完璧に処理することは、ほとんど不可能です。毛周期の中の成長期の毛が表面に十分にでてきたタイミングで脱毛するという方法を複数回繰り返すことによって、次第にムダ毛が少なくなっていきます。また、毛周期は部位や人によって異なりますが、一般的には2か月から3カ月です。個人差はありますが、サロンには2~3カ月に一度通い続けて約3年ほどかかるといわれています。しかし、通い続けると毛穴も目立たなくなり綺麗な素肌を手に入れることができます。